TOPICS

G20大阪サミット首脳夕食会に辻調グループが料理監修・調理協力

G20大阪サミット首脳夕食会が2019年6月28日に大阪迎賓館で開催され、食のプロを育成する教育機関である辻調理師専門学校・辻製菓専門学校を擁する辻調グループ代表の辻芳樹がエグゼクティヴ・プロデューサーを務め、同グループの教員が料理の監修および調理協力を行った。

辻調グループは、37におよぶ国・機関からの多数の出席者に対して、ハラールやビーガンなどにも対応した7通りのメニューをベースに、各人の嗜好性やアレルギーに配慮した多様な料理、日本の季節を感じられる「世界基準の日本料理」を提供。さらに、6月28日から29日に行われた会議中のコーヒーブレイクでは、ビーガンの方でも食せる和菓子などスイーツを提供した。また大阪の各所で開催されたワーキングランチや外務大臣夕食会などの料理監修もおこなった。辻調グループは、2000年に開催された九州・沖縄サミットにおいても首脳晩餐会で料理提供を行い、今回で2度目の協力となった。
LINE:送る

OTHER PROFESSIONs